私達の避妊、ネットで買う

コンドームは男と女のどっちが買うかで揉めたことってありませんか? 男がつけるものなんだから男が買うべきだろ、いやいや女だって自分の身に関わることなんだから用意しておけよ、とかそういうのです。

昔はお店に買いに行くのが恥ずかしいという問題があったので、こういう言い争いも起きたのかもしれません。しかし時代は変わって、今ではインターネットがあります。コンドームだって通販サイトで簡単に購入できます。家族がいる場合は勝手に開けられないよう注意する必要はありますが。

ネットのいいところはもう1つあって、その辺のドラッグストアやコンビニで売ってないような、面白いコンドームを買えるんです。口でする時に苦くないように味のついたやつとか、漫画やアニメのキャラクターとコラボしたやつとか。ジョークのわかる人限定ですが、外国人へのお土産で渡すという手もあるらしいですよ。

私と彼女は、よくネットでこの手の商品を物色しています。避妊は男女どちらにも関わることなのだから、2人で選んだ方がいいだろうと考えたのです。今更こういう話をするのを恥ずかしがるような間柄でもありませんしね。

セックスを楽しむには事前のスキンシップが重要だと言われています。私は、夜のお供を2人で探すのも立派なスキンシップになると考えています。実際、封を切る瞬間とか、2人ともニヤニヤしてますからね。

避妊というと難しく考える人もいますが、私はもっと気楽に話していいのではないかと思います。性教育にも関わることですけど、人前でこういう話題をタブー視する風潮は今でもあります。そういうことやってるから、性に関して誰にも相談できない若者がいるのではないかと心配になります。

なので、私は下品な深夜番組が大好きです。ゴールデンに進出して毒気が抜けたりすると悲しくなります。日本人はもっと性に関して大らかになるべきです。そうすれば望まない妊娠をする人は減り、一方では触発されて子作りに積極的になる人も出てくるのではありませんか。