生でやらせるギャルにドン引き

私はシングルマザーで、息子が1人います。服飾雑貨を扱うお店で店長代理を務めています。何かと忙しい日々ですが、それなりに楽しくやっています。

うちのお店は、扱っている商品の性質上、スタッフも若い子がメインです。男性陣はチャラい感じの子が多いし、女性陣も派手な人が多い傾向にあります。それ自体は店の雰囲気上むしろ歓迎しているのですが(私も人のことを言えないし煙草も吸います)、一部ちょっと素行に問題がありそうな子がいるのも事実です。

ある日、同じ建物に入っている他のお店の人達と親睦会をすることになりました。お酒も入るし無礼講なので、普段しないような話もします。

最近旦那とご無沙汰だねえ、という声があったので、こっちは男自体に何年も縁がないんだよと言ってやりました。そして、でも子供はもういらないから気をつけないとね、という話になりました。その時、店で一番のギャルの子が、煙草に火をつけながら言いました。

「えっ、私彼氏にいつも生でさせてますよ」

この発言に、流石の皆さんも固まりました。

「いやいやいや、ダメだよちゃんと避妊しなきゃ」

年長の女性スタッフがそう言いましたが、問題の彼女は「できたらできたで養ってもらえばいいじゃないですか、むしろその方が……」なんて笑う始末。男性陣も明らかに引いています。

自分の子供であればぶん殴ってやりたいところですが、そうもいきません。結局作り笑いで場を乗り切って、その日はお開きとなりました。男性スタッフの1人が、女って怖いっすねえ、とぼやいていました。

私も女手一つで子育てをしてきましたから、その大変さはわかっているつもりです。何の計画もなしに子供を作るなんて考えられません。ましてや、最初から男性にパラサイトする気満々の結婚なんて、あまりにもふざけています。その相手がいついなくなるか、知れたものではないのに。

避妊をしない人というのは、そのリスクを正確に理解できるだけの頭を持っていないだけなのかもしれません。そうなると、いくら言って聞かせても無意味ということになります。彼女の家庭に生まれる子の将来が案じられます。

でも、少子化が大きな問題になっている日本で、人口の維持に貢献しているのはこういう人達なんでしょうねえ。世の中どうかしていますよ、本当に。

40代女性・会社員