妊娠したのはどっちのせい?

最初に書いてしまいます。私は避妊に失敗したことのある女です。というか、当時の行動は避妊しているとは呼べないものでした。俗に外出しと言われているアレで、ゴムなしで挿入はするけど出すのは外でさせるわけです。出そうになったらゴムをつけさせて、改めて入れるということもありました。

知っている人からすると馬鹿みたいな話ですが、いわゆる我慢汁にも精子は微量ながら含まれているんですよね。ですから生で挿入した時点で妊娠する可能性は出てくるんです。そうでなくても、射精する瞬間に抜こうとして間に合わなかったら同じことです。私と彼氏が陥ったのは、まさにそういう事態でした。

「事故」の起きた時、二人ともヤバイとは言いましたが、あまり深く考えてはいませんでした。それまでも妊娠はしていなかったからです。ですが、それから1ヶ月半ほど経って、私は体調の悪さを感じていました。まさかと思って妊娠検査薬を使ったところ、結果は大当たり。気を失いそうになりました。正直なところ、彼氏と結婚までは考えていなかったのです。

すぐに彼氏を呼び出して事実を告げましたが、彼も頭が真っ白になったようでした。ここで「わかった、男として責任は取る」とでも言ってくれればよかったのですが、彼はどうしようどうしようと青ざめるばかり。

腹が立った私は、「あんたがゴムつけないのが悪いんでしょ!」と罵声を浴びせました。彼もカチンと来たのか「今までだってずっとそうしてたじゃん! 嫌なら嫌だって言えばよかっただろ!」と反撃してきました。そこからはひどい罵り合いになったはずですが、よく覚えていません。

お互いに吐き出した後、冷静になるために時間を置こうということになりました。数日後、彼から連絡があり、謝罪の言葉と結婚の意志を伝えられました。後で聞いた話だと、ご両親に打ち明けて雷を落とされたみたいです。

幸い、その後は上手く関係を修復でき、結婚して子供も無事に生まれました。でも、すべてのカップルがこういう結果になるとは限らないのでしょうね。追い詰められて堕胎を選んでしまう人だっているはずです。子供をこさえる気がないのであれば、避妊は絶対にすべきだと思います。

20代女性・公務員