避妊に協力しない旦那にマジギレ

家族計画は大切ですよね。無計画に子供を作っても上手く育てられるわけがない。だから避妊は毎回しっかりすべきだし、男女双方が責任を持つべきだと思っています。

ところが、うちの旦那はその辺りに無頓着な人でした。避妊に失敗してしまうのではなく、まったく避妊しようという気がないのです。本人曰く、結婚する前はゴムなんかつけたことがないんだとか。それって何の自慢にもならないんじゃないですかね。原始人じゃあるまいし。

結婚後は私が強く言うので渋々ゴムをつけていましたが、何かにつけて生でやろうとするのです。うちにはすでに子供が1人いるし、これ以上作る気はなかったので、万が一妊娠したら取り返しがつきません。1人でさえ育てるのに苦労してるのに。

旦那は「ピル飲めばいいじゃん」と軽く言ってくるのですが、ピルは副作用が出る場合もあるし、お金もかかります。私としてはあまり使う気になれません。というかお前がゴムつければ済む話だろ!

ある夜、とうとう我慢がならなくなり、「避妊しないならもうお前とはやらねー!」と怒鳴りつけ、寝室から叩き出しました。部屋には鍵をかけたので旦那は入ってこれず、その夜はリビングで寝たようです。

翌朝、旦那は私の顔を見るなり謝ってきましたが、私は一切口を利きませんでした。それから数日間、ほとんど会話をしない状況が続きましたが、日曜になってこちらから切り出しました。「少しは反省したか?」と。

旦那は開口一番に「しました、ちゃんと避妊します」と頭を下げました。しかし、次に口から出てきたのは「でも時々は生でいいよね?」という言葉でした。私は無言で旦那を殴り飛ばし、今度は家から放り出しました。夕飯の時間には入れてやりましたが、流石に萎れていました。それ以降、たびたび旦那の方から誘ってきたものの、すべて断りました。

旦那との夜が復活したのは、それから実に半年経ってからでした。もちろんゴムはつけさせています。多くの男性が普通にしていることを、何故うちの旦那はできなかったのか。まあ頭の悪い人なので、「ゴムありはかっこわるい」みたいな変な知識をどこかで植え付けられていたのかもしれませんね。

30代女性・主婦